最新の志望校判定を手に入れよう!!



現在、各予備校が必死に情報を収集し、分析しています。
坂出校のみなさん、学校で提出したものではなく、最新の判定を手に入れましょう。


東進

みなさんは東進生ですから、「答案再現システム」で志望校判定を見ることができます。今から志望校を増やしてすべての判定を手にすることもできます。
これは、みなさんのPOSから操作するものなので、ここにリンクを貼ることはできません。一応、流れだけ書いておきます。


自分のPOSに入る→最上段「答案再現システム」→志望校を選択・登録する→判定結果を見る


河合塾

河合塾では「バンザイシステム」というものを使用します。
バンザイシステム利用において、何も個人情報の登録は必要ありません。



特に最後の「注意が必要な大学」は、「科目・配点が複雑で、特定の方法で判定を行う大学」や「大学独自に共テの満点値を設定している大学」など、判定結果の扱いに注意が必要な大学リストです。


ベネッセ・駿台

ベネッセ・駿台は「判定チェッカー」というものを使います。
こちらは、このシステムをダウンロードしなければなりません。費用等はかかりませんが、学校や塾のPCは使わずに、ご自身のPCで行ってください。




以上です。
なお、「資料」については、今見てもよくわからないかもしれませんが、ざっくり言うと、「その予備校がどうしてその判定を出したか」が分かるものです。詳細は今週末にある「共テ概況報告会」にてご説明します。



学校に提出した自己採点をもとに作成された判定は、ほんの少しの違いかもしれませんが、すでに過去のものとなりました。判定は

変わる

んです。今回リンクを貼っていますが、この判定でさえ数日経てば変わってしまう可能性があります。(EからAになるような激しい変化はありません)



厳しい言い方をしますが、悩んでいても共テの点数は変わりません。だったら、今の自分を受け止め、その点数で戦う方法を一緒に探しましょう。決まっている人は爆走するしかありません。



週末の「共テ概況報告会」ぜひご参加ください。



第1部 1/21(土) 19:00-20:00
第2部 1/21(土) 20:30-21:30




後ほど、①②のどちらに参加するのかLINEで伺いますので、ご家族でご相談ください。

+5