東進の新年度特別招待講習

国公立二次出願受付開始したけど・・・

ZMS生はまだ出願しないで!!

いきなり変なブログスタートになってしまいましたが・・・

でも、ZMSの生徒なら知っているはず。二次出願受付は開始されましたが、新型コロナ感染拡大の影響で、二次試験がどのように変化するのか、誰にも予想ができません。

もしかすると、出願校の二次試験が丸ごとなくなってしまう可能性だってあるわけです。そうなれば、共通テストの得点のみですべてを判断されます。共通テストで実力が発揮できた人はいいかもしれませんが、思わぬ結果になっている人は「二次で逆転するぞ!」と意気込んでいることでしょう。それが空回りになってしまう危険性があるのです。

出願動向を追い続けよう




上記は各予備校が公開する、出願状況がわかるページのリンクです。河合塾に関しては、1/27(水)からアップを開始するとのこと。他予備校もだいたい同じくらいだろうと思われます。
ぜひ、ブックマークまたは、定期的なブログ訪問をお願いします。

出願締め切りに注意して!

一般的に出願締め切りは「2/5(金)」と言われています。しかし、多くが「必着」を求めています。ということは、それより前に出願しないといけないということになりますよね。

実は、この部分に問題があります。

大学によって異なるんです!!

これは岡山大学の学生募集要項です。

これによると締め切りは「2/5(金)必着」ですが、万が一郵送トラブルで遅延が発生した場合、「2/4(木)の消印有効」と書かれています。要は、2/4までに出願手続きを完了すれば安心ということですね。

これは、香川大学の学生募集要項です。

こちらも岡山大学と同様「2/5(金)必着」です。しかし、よく見ると遅延が発生した場合は消印有効が機能するのですが、「2/3(水)の消印有効」と書かれています。要は、2/3までに出願手続きを完了すれば安心ということですね。さらに「簡易書留や速達郵便」であることも求められています。


このように、こんなに近い岡山大学と香川大学でも違いがあります。ぜひ、受験希望校の募集要項を丁寧に読み込んでください。

+4
東進の新年度特別招待講習