東進の新年度特別招待講習

新受験生のみんなへ「共通テストの基礎知識」

今年も東進が作ってくれました

表紙だけ見ても充実ぶりが伝わってきますよね。今年も東進が受験生のためにガイドブックを作成してくれました。


昨年度は共通テストのことを何も分からないままのスタートだったので、共通テストの概要程度しか情報がありませんでしたが、この一年を通じて、得られた情報や分析がぎゅ~っと詰まっています。


その一部をお見せしますね。




全30ページの超大作です。坂出校のみなさんにはすべてをお見せしますね。
お楽しみに!!

英語外部検定試験利用制度




みなさんがよく知っているものでいうと、英検GTECがそれに当たります。この成績や点数を大学入試で利用する制度です。


特に香川県の高校生がよく利用するのは、圧倒的に英検だと思います。英検で言えば、目指すのは「準1級」コレしかありません!!




つまり、大学受験を控えた高校生(高校卒業レベル)にとって、英検2級の取得は当たり前のことと言わざるを得ません。しかし、準1級は違います。だからこそ、各大学の多くは英検準1級を取得している受験生に対して、英語試験の優遇を準備してくれているんです!

ここでいう優遇とは、わかりやすく言えば、共通テストの英語が満点になるということです。


これだけで大学に合格できるわけではありませんが、共通テスト重視の現代入試において、英語の心配がまったく不要というのは、受験生にとってかなりオイシイ話なのではないでしょうか。


大学によって採用する英語外部検定試験に多少の違いがありますが、他にも採用された検定試験には次のようなものがあります。


・GTEC
・TOEIC
・TEAP
・TEAP CBT
・TOEFL iBT
・ケンブリッジ
・IELTS


中には聞いたことのないものもあるでしょう。ひとまずは英検を中心に考えておけば問題ないと思います。


ZMSグループの一つ、東進衛星予備校フジグラン丸亀校は、英検の公式準会場として認定されています。坂出校のみんな、ガンガン英検にチャレンジしていきましょう。

+3
東進の新年度特別招待講習